セミハードケースの通販 2017年度 アコースティックギター

背負っても!ぶら下げてもとにかく軽い!大型のサイドポケットは譜面類他シールドも収納できるので便利です。。CP含め総合的に見ると十分に良い商品だと思います。

コスパがいい!

2017年03月12日 ランキング上位商品↑

アコースティックギター セミハードケースSTENTOR SFC-100 アコースティックギター用セミハードケース

詳しくはこちら b y 楽 天

ヘッド部は3弦の糸巻きが、手提げ状態の時、ケース内側に僅かに接触してるんちゃうかな?と言う感じやけど気になるほどやない思います。という感じです。ボディ下部はまさしくピッタシ、上部は両側1cm 程スキマが出来よりますけどネックの支持部であんまし動きまへんので許容範囲やと思います。気になるんやったらネック支持部かボディ上部に緩衝材はさんだらええですわ。備品収納ポケットも譜面がスッキリ入るので申し分なしです。造りは普通!持ち手やベルトは価格相応だと思います。オッチャンでも楽々や! GrecoのES-175モデルの入るの欲しいてこれにしたんやけど!これがピッタシでよかった思うてます。ちょっと古い言い方やけどヘルスメーターで量ったら、きっちり2kgしかありまへんわ。「安い!軽い」のレヴューにつられて買うたんやけど!ホンマにそのとうりですわ。ちょっと残念な点としては、ボディ外周の隙間が大き目でネックの枕部分もフィットが悪いのでケース内での固定がいまいちのようです。...ちゅう訳で値段考えたら98点以上とちゃいますやろか? ホンマに軽いで。大型のマジックテープの使い勝手がいいです。そこで布地で出来た軽いケースが欲しくなる訳ですが!中に入れるギターへのダメージを考えるとある程度の強度も必要なので!ギグケースよりもセミハードケースということになると思います。ネックにクロスを巻いてボディとの隙間に何か緩衝材になるものを挿めば問題ないと思います。とにかく軽い。この手のセミハードは初めて購入するので!当たり外れのなさそうなこれにしました。今回、デザイン、重量、保護性、価格など考慮して、またマーティンのワッペンを貼ろうと考えていたので、最もシンプルなデザインのこちらを選びました。まず!良いと感じたのが軽さ!ビンテージケースとは対照的に大変軽くて良いです!次にケースの緩衝材に厚みがあり!保護性も申し分ないと思います。確かに安いし軽い!とりあえずGuild-D55を入れてみましたが、他の方も書いていましたように若干隙間があるのでクロス等で対応する方がいいかな。今までのケースはもう使えません。マーティン(特にビンテージモデル用)のハードケースは、重いし、ぶつけると簡単に傷付くし、逆に車のトランク内やシートの革に傷付けるので、実用上問題が多いのです。まだ実際に持ち歩いていないので...とりあえず。いちいちチャック不要でとりあえず簡易開閉可能です。でも、結構重宝しそうです。